読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

え?

気が向いたら('ε'*)

炬燵とストーブの亜熱帯区域?

いつものように炬燵とストーブに囲まれて
暖かいのを通り越して息苦しくなり
鯉のように口をパクパクさせる
準備が整いましたら
れっつスタート。



















カレーうめぇーっ!!
(^q^)

















晩御飯は至福の時であり
明日への活力の源であるというお話。









追伸:今日も肉やイカが沢山入った
カレーを食べて満腹です。
ちなみに今は炬燵とストーブに囲まれて
各々が好きなことをして過ごしています。

自分は熱さで頭がぼーっとしていますが
家族が寒がりなので消すことも出来ずに
もう先にオフトゥンへ行こうか
迷っています。

でもこの時間が大好きなので
部屋から出ては違う空気を吸って
こっちの部屋に戻ってきます。
家族は着込んでいて
自分はタンクトップとトレーナー1枚って
どういうことだってばよっ!!

(;゙゚'ω゚')