読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

え?

気が向いたら('ε'*)

福原・石川・伊藤選手と気持ちは一つ?

早朝から白熱した試合に
自分も戦っている気分になれて
テンションあげあげMAXを維持する
準備が整いましたら
れっつスタート。















石川ああああああああああーっ!
大好きだようおおおおおおおおおおっ!!
(*´Д`*)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア / \ ア!!















闘う女は格好いいというお話。








追伸:今日は早朝から応援しまくって
燃え尽きましてですね、
カーテン閉めてないところで寝たもんだから
さっきまでオエオエしていました。
多分ですが熱中症からくる頭痛と吐き気と
ダブルで効き目が有効でした。
日本語の危険が危ないのはその為です。
(こら、そこ、いつもじゃんとか言わない。)

あまりのしんどさと痛さと辛さとで
心強さが保てなくなり
家族に当たってしまったことを
ここにご報告致します。




痛いんじゃワレェーーーーーーーーーーっ!
(# ゜Д゜)キィェーーーーーーーーーーっ!!




っていうかこれいつもの友達の方かもね。
(友達=偏頭痛)
いやほんと、薬っていうか常備薬が
2個残っててマジ良かった。
あっちこっちでゲロゲロしていて
かちこみどころの騒ぎじゃないのよ。
(まずかちこみの騒ぎが分からないよね?)

そんなわけで今PM11:15なわけだが
パピコのピーチとコーヒーを
平らげたよね。
‹‹\(´ω` )/››‹‹\(  ´)/››‹‹\( ´ω`)/››







そしてですよ、卓球ですが今回も白熱です。
もうね、石川が好きすぎて
心臓が発作ホッサしちゃうんですよ。
(*´Д`*)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア / \ ア

石川選手の戦う顔もフォームも
ちょっとした仕草も全部格好いいし可愛いのよ。
(*´Д`*)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア / \ ア

ユニフォームも1人だけ短パンで
試合の時も上着の前だけ短パンに押し込むところも
全部萌えて燃えるわけですよ。
(*´Д`*)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア / \ ア

(短パンにスコートが女子ではデフォなので。)



いやもうほんと、間近で見たい。
ファンというより自分の中の正統派アイドルで
近寄ったら呼吸困難で窒息しそう。
(*´Д`*)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア / \ ア







それぐらい石川佳純選手LOVEです。
(*/ω\*)







愛ちゃんと伊藤選手のダブルスは最強です。
愛ちゃん最後のシングルで悔しい思いをしました。
ハン・イン選手の悪運が強すぎた。
っていうか仰向けで手足バタバタはお国柄ですかね。
審判にも捲し立てる言い方といい
無理矢理タッチを選手に求めるのも
ちょっとなぁと辟易しました。

勿論、愛ちゃん側も受け止めて即タッチを
応じるべきだったのかも知れないですが
「早よ早よ、タッチするまで帰らんでしかし。」
的な態度の相手側もちょっとは考えろよって思った。
正直な感想です。

ところで愛ちゃんは個人より団体というか
チームの方が力を発揮出来ますね。
ペアの時の方が冷静で相方をサポートしながら
自分の出し得る力を存分に押し出せる気がします。
伊藤選手と息ピッタリだし何より後輩が
あそこまで伸び伸びと動けるのは
普段のコミュニケーションだけでなく
信頼関係も然り、戦術が即実行できるよう
何でも「気づき」を言い合える仲間作りが
上手いんだと思う。

そしてそこは監督が上手く立ち回っている。
年の差を感じさせない、だからと言って
先輩を敬える、いや、敬えながら
言うことはしっかり年長者に言える
伊藤選手という後輩を育てる先輩達の在り方もまた
凄いことだと思う。

卓球って一般的に地味だとされているけど
あの狭い板の上での右往左往は
実は滅茶苦茶派手であると思うんだ。
テニスと一緒で一球一球が重いんだよね。

卓球もテニスと一緒でサーブの時にネットに掛かると
「レット」になるんだなぁとか
何か変なところで考えてしまったw

ってなわけで3位決定戦ではメダル取るんで。
そこんとこ宜しくだってばよっ!!

(;゙゚'ω゚')